プラスワイズ公式Facebook

Blog プラスワイズ社長のブログ

2020年10月05日

地方創生のカギは地域にカッコいい会社が数多くあること

Twitterをがんばっているとブログが書けない…

それではいかん!と思い、

「そうか!Twitterで反響の多かったものをブログで詳細に書けばいいのだ!!」

という作戦を思いついてのブログ更新です。

 

タイトルのとおり「地方創生のカギは地域にカッコいい会社が数多くあること」だと思ってます。

ちなみにこのツイートでフォロワー200人ほどしかいなかったにも関わらず、

「47いいね」が付きました。

世間の関心が相当に地方創生に向けられている証拠です。

 

解説としては明瞭明白。

まず地域に人を呼ぶには、生活基盤となる仕事がなくてはなりません。

どうせ仕事をするなら

・やりがいがあり

・伸びている会社で

・福利厚生と収入も確認しつつ、

・かっこよく働きたい

というのがあるかと思います。

これらを満たす会社が地域に数多くあれば人が集まり、自ずと活気が出るというわけです。

 

まず地方の会社は、「ウチの会社に優秀な人材なんて来ない」とグチをこぼすのではなく、

就活生や地元、県内、県外から人を呼べるような、

魅力ある会社になる努力を始めないとだと思います。

(この部分は弊社もまだまだです)

 

社内改善を行い、社長以外の社員でも、自分の会社はいい会社だなぁとなれば、

その会社には何かしらの魅力があるはずですので、次はそれらを外部へ発信。

外部への発信は

・ホームページなのか

・SNSなのか

・イベント参加なのか

いろいろかと・・・その辺はそれらがうまい知り合いの手を借りちゃいましょう!

 

大事なのは、首都圏の学生や社会人が思わず問い合わせをしたくなる

「超わかりやすいかっこよさ」だと思います。

 

自分で自社のことを「超かっこいいだろ!?」とアピールするのは

照れ臭い面も多々あるかと思いますが、「これでどーよ!?」

とナルシストにかっこつけていきたいものです。

 

結果その地域に人が集まってくれば、首都圏一局集中もいずれ崩せるはずです。

 

 

 

 

ブログ記事一覧に戻る

Profile

株式会社プラスワイズ / 代表取締役

中川 勇太Yuta Nakagawa


株式会社プラスワイズ / 代表取締役 中川 勇太

1980年10月6日生まれ
新潟県三条市在中
既婚(子供3人)
好きな言葉:
やる、やらないで迷ったら、やる


2005年
法政大学大学院システム工学専攻修了
美容業界の商社へ入社。テレビ通販への営業、エステティックサロンの広告、サプリメントのEC事業などを担当する。
2010年
実家である株式会社中川商店へ入社。
2012年
インターネット通販を行う株式会社プラスワイズを設立し代表取締役に就任。
2016年
プラスワイズとして社屋を新築する。
page top