プラスワイズ公式Facebook

Blog プラスワイズ社長のブログ

2019年06月17日

SEOってなんだ??

社会人2年目、エステの集客担当として
宣伝プランを立案していくわけですが、
なんせド素人なもので最初は悪戦苦闘しました。

とにかく女性向けのファッション雑誌を買いあさって雰囲気をつかんでみたり。
都内にバラまかれているフリーペーパーを片っ端から収集してみたり。

女性の向けのマーケティングなんてやったことがなかったので
とりあえず、やれそうなことからスタートしていきます。

当時はフリーペーパーが全盛期をやや過ぎたところで、
ホットペッパー、クーポンランドなどを見ると
エステティックサロンだけで10ページくらいは掲載されていました。

それでも、他にやり方を知りませんでしたので、
それらフリーペーパーに載せる広告内容を手を変え品を変え、
出稿していました。

ですが、エステティックサロンだけで10ページはある雑誌に
どんなに内容を変えたところで広告効果は一向に上がりませんでした。

当時はとりあえず、毎日胃がいたかったなぁ・・・
昼ご飯をコンビニに買いに行くたびに
食欲ないなぁと思いながら、弁当などを買っていたことを覚えています。

それでも、エステ業界は広告予算が多い業界のため、
毎日広告代理店から営業の電話がかかってきます。
何をやっていいかわからなかった私は、それら営業電話をほとんど断らず、
一日2件くらいは広告代理店の営業の方と商談していました。
とにかく何かしら情報が欲しかったのです。

そんな中、エステの広告担当として半年くらいが過ぎたころ、
いつもと違った営業電話がかかってきました。
「御社のホームページをyahooとgoogleで検索した際、1ページに表示させることが可能です。
その手法をSEOといいます。1ページ目に表示されなかったら代金はいただなくて結構です。」

今ではネット業界では当たり前のSEOというキーワードですが、
約13年前の当時は全く聞いたことがないワードでした。

当時のエステは「脱毛」を主体とした業態でしたので、
検索窓で「脱毛」と検索した際、1ページ目に表示されると
70万円くらい成果報酬をとられたような・・・

当時、CanCamやClassiの1ページ純広告が100万円くらいでしたので、
それらに比べれば安価です。

ホームページを上位表示させるなんて、なんか怪しいなぁと
思いながらも、他にやりようがありませんでしたので、
とにかくその業者の提案に乗ってみました。

その業者の言われるがままにトップページに「脱毛」というキーワードを
増やした原稿を追加してみたり、yahooのカテゴリ検索に登録してみたり。
他にもその業者が裏側で何か操作はしていたと思います。

そして、SEO業者と契約をして2カ月後か3カ月後、
「脱毛」と検索した際、大手エステチェーンTBCを抜き、
当社のホームページがyahooで1位になってしまいました。

ブログ記事一覧に戻る

Profile

株式会社プラスワイズ / 代表取締役

中川 勇太Yuta Nakagawa


株式会社プラスワイズ / 代表取締役 中川 勇太

1980年10月6日生まれ
新潟県三条市在中
既婚(子供3人)
好きな言葉:
やる、やらないで迷ったら、やる


2005年
法政大学大学院システム工学専攻修了
美容業界の商社へ入社。テレビ通販への営業、エステティックサロンの広告、サプリメントのEC事業などを担当する。
2010年
実家である株式会社中川商店へ入社。
2012年
インターネット通販を行う株式会社プラスワイズを設立し代表取締役に就任。
2016年
プラスワイズとして社屋を新築する。
page top